迎賓館は日本の伝統美が好きなカップルに最適?森の中の教会って何?

人生の大きなイベントである結婚式だから、格式高い場所を選びたい。

 

貸切りのゲストウェディングでアットホームにゆったりと過ごしたい…

 

そんなカップルに選ばれる迎賓館のこだわりやアクセス、ブライダルフェアについて紹介しています。

 

迎賓館のこだわりと歴史ある伝統美とは?

迎賓館はもともと日本万博博覧会のために訪れる方たちをおもてなしするために、伝統的な神殿造りで建築されました。

 

国境を越えて、真の社交場として作られたので日本の伝統美と西洋のモダンが美しく調和する建物になっています。

 

日本万博博覧会が終わった後は、皇室関係の方々などにおもてなしの施設として使われてきましたが、現在ではウェディング会場として生まれ変わりました。

 

生まれ変わっても迎賓館のコンセプトである『最高のおもてなし』の精神は変わらずに歴史を積み上げています。

 

伝統を重んじるカップルに選ばれているのも納得です。

 

こんな素敵なゲストハウスを貸切りで利用できるなんて贅沢な気分になれますね^^

 

森の中の教会ってどういうこと?

迎賓館の敷地の奥にある『風詩の教会』は森に囲まれたチャペル。

 

そんな自然の中にある教会は、吹き抜けの天井がガラス張りになっていて太陽光が二人に降り注ぎます。

 

天然木とガラス張りの教会は、まるで森の中にいるような空間に…。

 

正面の十字架の向こうには小さな滝が流れているのが見えて、とっても素敵です。

 

この滝にはちゃんと意味があって、『すべての災いを洗い流し、新たな未来に向かって誓う』ということです^^

 

迎賓館へのアクセスは?

 

住所:大阪府吹田市千里万博公園9-1

 

営業時間:平日11:00〜19:00/土日祝10:00〜19:00

 

定休日:水曜日

 

電車利用の場合は、大阪モノレール彩都線「阪大病院前駅」から徒歩約15分。

 

車をご利用の場合は無料駐車場が70台完備されています。

 

無料送迎バスは、基本的に土日祝日のみの運行となりますが「万博記念公園駅」と「新大阪駅」から運行しています。

 

どちらの駅からも毎時3〜4本は運行しているのでとても便利です^^

 

迎賓館のブライダルフェアではどんな体験ができるの?

 

迎賓館でのブライダルフェアは、日によって様々なフェアが開催されています。

 

人気のフルコース試食付きのフェアはもちろん、演出体験ができるものなど、曜日限定のフェアも数多く開催されているので、まずは二人の都合と合わせて確認してみましょう^^

 

仕事帰りにもOKの試食付きフェアもあるので、忙しいお二人でもブライダルフェアに参加することもできますね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

最高のおもてなしの舞台ともいえる迎賓館での挙式は、伝統美にこだわるカップルには最適な場所ではないでしょうか。

 

格式高い伝統のある迎賓館ですが、森の中にあるようなチャペルでの挙式も素敵ですし、最近人気のガーデンチャペルでの挙式も可能です。

 

万博公園内の日本庭園…青空の下で愛を誓うのも素敵ですね^^

 

伝統美の建築での挙式は、きっとゲストの心に強く刻み込まれるでしょうね♪